つっキの台湾旅行

2009年03月26日

day-5

今日は3月25日。あけて26日。

お寒くなりましたね。

もう着ないと思っていたダウンを着て

バイトに出向いた今日でありました。

遊んだあとはひたすら働きます。

働いた後は勉強です。

もうすぐ学校が始まります。

その前に、最後の台湾の日記を書きます。

帰国してもう一週間が経ってしまいましたが

−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最終日は、もう飛行機に乗って帰るだけだったんです。
予定通り4時半に起きて身支度、
前日の調子に乗りすぎた食事で重たくなった胃袋。

早朝から動いている空港バスに乗るため台北駅へ
台北駅も、これまた偉大な建物なんです。
ずっとそばにおったんで気づきませんでしたが。
最後に台北駅舎を一枚写真に収めたかったのですが
シャッターを押しても真っ暗にしか写らないので
あきらめてバスへ。

バスに乗る前に、コンビニにて
余ったお金で大量に台湾のお菓子を買いました。
ヤクルトも売っていたので
ヤクルト片手にバスへ。

空港に着き、手続きを済ませ、
空いた時間で朝食。
台湾食もありましたが、拒絶反応でした。
エバー航空のラウンジもありましたが、場違いでした。
スタバがあったので日本でも慣れ親しんだそちらへ。


これが「台湾元」での最後のお会計だったんかな。
台湾では、レシートをくれる店では、
必ずレシートがどこの店でも統一されていました。
レシートに英数字が書いており、
年に何回かわかりませんが、
国をあげて大抽選をするようなんです。
それでお金がもらえるんですかね?

街の所々にそのレシートの回収BOXが設置されていました。
抽選で当たったお金を、寄付する取り組みがあるんでしょうね。
僕らはそのBOXを見つけては惜しげもなくレシートを入れてました。

これがレシート。
IMG_1019

左はスタバ。右はファミマまでずべて一緒です。

これがBOX
IMG_1021

皆様の寄付でぎっしりじゃあないですか。
すばらしい

IMG_1020

このようにごく普通に設置されてました。

こういう目に見えた国ぐるみの取り組みって、いいですね。

IMG_1023

もうすぐ台湾とお別れです。ありがとう。

円とレートが多少良くなっていたのかな、
ケンジーニは円に戻してました。
僕はお菓子の買いすぎで細かいものしかなかったので
お金もほしい人にはお土産にしました。

帰りの機内食では、
散々食った日本人の口に合わない
台湾の甘いソーセージが出てたらしいです。
ケンジーニは残したらしいのですが、
僕は「機内食」ってだけでテンション上がってペロリでした。
やっぱソーセージはスパイシーに限ります。

映画もやっていたので、僕は「世界が静止する日」をチョイスして見ました。
感想はあえて言いません。
他にもゲームやらいろいろついていたので
寝不足を忘れて楽しみました。

空港に着いたら、ケンジーニさんとこの
ゆっこさんが迎えに来てくれてました。
せっかくのお休みを・・・ありがとう!!
大阪市内まで戻って、ご飯を食べようってことになって、
やっぱり和食やろってことになりました。
和食さとに行ってマグロユッケ丼と赤出汁をむさぼりました。
赤出汁・・・めさ好きです。

ブログでは乗せきれないほど撮影したデジカメを見ながら、
最後は玉造までゆっこさんとケンジーニに送ってもらい、
台湾旅行は幕を閉じました。

本当に、ケンジーニがいなかったらどうなっていたか。
ケンジーニも良かったって言ってくれて嬉しかった。
誘ってみるもんじゃな。
ヒュイ君との一方的に素晴らしいと思ってるかもしれない出会いもあった。

ケンジーニ
ヒュイ君たち
心優しい台湾の人たち
北尾ちゃま
☆ありがとうございます☆

全てが偶然ではなく、
起こるべきして起こった出来事ならば、
ありがとうでは言い表せないよな
IMG_0861


台湾に行って思った事:
日本のメシは世界一じゃ

juntabouzu at 03:44|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月22日

day-4

5日目は早朝からバスで空港に行かなければならないので

実質この日が台湾最後でした。

昨日は朝飯をホテル周辺で済まさずに行動を始め、

なかなか食べ物屋にありつけないという地獄を味わったため

この日は台湾の吉野家で朝ごはんしました。

値段も日本と変わらず。味も変わらず。

台湾オリジナルメニューはあったかな。

牛丼をオーダー。

紅生姜かと思い大量に取ったものが、

生姜の砂糖漬けみたいなものでだいぶショック。

泣く泣くよけて食べました。


中正記念堂へ。
IMG_0916
門。

IMG_0920
広い。

IMG_0921
キレイ。

IMG_0924
中に蒋介石の像が。

IMG_0925
こんな感じで。

IMG_0927
ここでも兵士が守っていました。

IMG_0938
交代式もありました。

IMG_0928
記念堂の中も広い。

IMG_0930
中から。

IMG_0932
自分らが歩いてきたところ。壮大です。


台北市内は2日目なので

このまま留まるのももったいない。

日帰りで行けるところはないかと探し、

青桐・平渓・十分という田舎へ。

台北から特急列車に乗りました。
IMG_0940
よく揺れた・・・

何回か乗り換え、ゆっくり走るローカル線に乗りました。

この平渓線いう線路も、日本が作った線路らしいです。
IMG_0964

街の中を線路が走ってます。
IMG_0965

1時間に1本程列車が走るだけなので、皆さん容易に線路内を歩いてました。
IMG_0966


とりあえず終点の青桐まで行き、次の折り返しの列車を待ちました。
IMG_0942
スタンド・バイ・ミーですな

列車を待つ間、少し山を登り、炭鉱の遺跡へ。
IMG_0944
埋まっているの事に時間を感じます。

IMG_0945
誰もいないけど

IMG_0948
冒険心をそそられましたね。

IMG_0962
山の上から青桐駅。

IMG_0952
来る途中で買った駅弁を食べました。

IMG_0956
鳥さんも写真に収め

IMG_0951
謎の看板。

興味をそそられ、先に進んでみましたが草木で道がふさがれてました。

実を言うと、保険に入っていなかったので危ない行動は慎むことにしました。

他にも、記念公園と書いてある先へ進んでみたら行き止まりだったりと

謎の多い山でした。

山を降り、駅へ。
IMG_0958
昔の作業場の跡。

IMG_0963

ゆっくりと流れる時間を堪能させてもらいました。

列車に乗り、十分という駅まで戻りました。

歩いて「台湾のナイアガラ」を見に行くことにしました。

IMG_0967

IMG_0971
つり橋も渡って

IMG_0969
マイナスイオン

IMG_0972
はんぱねぇ

IMG_0974
お花も撮って

やっと着いたと思いきや・・・

IMG_0979
大人の事情で閉鎖中ということらしいです。

パンフレットではめちゃキレイに写ってたのに。

あんな景色をもったいないっしょ

仕方なく有刺鉄線越しにパシャリと
IMG_0976

十分駅まで戻り、再び乗り換えを繰り返し、台北へ。

途中の乗換駅にて
IMG_0980
地図の左下を巡ったワケです

乗り換え時間を待つ間、駅を出て、

地元民が食べるような駅前の露店食堂で軽いメシ。

ビーフン、焼そば、キャベツ炒め、牛肉麺、タピオカドリンク。

ぜんぜん軽くねぇー

ケンジーニのおかげでこういうローカルな体験もできました。


台北へ戻って、小龍包の有名なお店へ。
IMG_0981

テイクアウトして、

台北101へ。
IMG_1013

現在世界一高いビルらしいです。

エレベータも超速かった。Gを感じましたね。

30秒くらいで最上階の90階くらいに到着。はやっ。
IMG_1010

しかしエレベータの中で日本語が飛交ってたのにはたまげた。

IMG_0998
夜の台北。カップルでどうぞ

IMG_1004


IMG_1003
ビルを揺れから支えているものらしいです。

日本人観光客を見つけ、一枚お願い。
IMG_1001
ぶれてるがなー


altonthompson[1]
昼間はこんな感じらしいです。

200px-2007shinnenkuaila101[1]
カウントダウンにはこんなことになるらしいです。



台北101も制覇して、ようやく台湾観光もフィニッシュですな。

次の日は4時半起きなので10時には布団に入ってました。

いろいろ語り合って、結局寝たのは1時くらいに。



juntabouzu at 19:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

day-3

はたまた続きを書いていきます。

−−−−−−−−−−−−−−−

目覚めたのは10時。

ホテルを出発したのは11くらいだったかな。

MRT(地下鉄)に乗り、忠烈祠(ツォンリエツー)へ。

忠烈祠は戦争で亡くなった軍人さんを祭ってある所らしく

立派な建物に位牌が並んでました。

儀丈兵という兵士がそこを守っています。

1時間に1回、兵士の交代式があります。

それを見に行きました。
IMG_0889
威厳です。
IMG_0890
交代式。黒服が陸軍、青服が海軍だとか。

IMG_0883


IMG_0885


IMG_0887
建物も立派でごわした。


国立博物館にも立ち寄り
IMG_0891


初日の士林夜市に行き、
(夜市といっても、昼間からやってましたよ)
IMG_0894


マンゴーかき氷を。
IMG_0893


そして西門町という繁華街へ
IMG_0896
観光地というより若者の街でしたね。

東京にありそうな街でした。

売ってる物も店も日本にありそうな。


そして足を動かし総統府へ。
IMG_0905
総統府前。
IMG_0907


お腹が空いたので歩きながら、ホテルまでの道のりをチェックし、

露店で買い食いしながらマッサージを探すことに。

台湾はマッサージも有名なんさ。

が、しかし。なかなか見つからず

いつの間にか西門町に戻ってみたり

IMG_0910
もうじき日暮れ。

途中、ヒュイ君が教えてくれたおいしいヌードル店を

ケンジーニが発見。
IMG_0913
長蛇の列。
が、意外とすぐ買えた。
IMG_0912
うまい、からい、うまい、あつい!
IMG_0914
店に客席は無く、

人々はこうやって店の前で群れながら食しておりました。

辛いのは比較的大丈夫な私。汗だくのケンジーニ。


幸いマッサージ店も見つけ、

やはり日本に比べると安い値段で足裏をほぐされまくり。

半分以上寝てました。

ホテルへの道中にも、いろいろな店を見つけ、

入っては食べ。

この日は水餃子、肉饅頭、スープ、チャーハン、そぼろ丼など

どんだけ食う・・・まあたくさん歩いたので良しとしましょう。

IMG_0915
その中の一つ、チャーハンとトマトの炒め物。

ケンジーニによると、

チャーハンは上海のほうがべらぼーにうまいそう。

トマトの炒め物は留学時代こよなく愛したおかずだったらしいです。

たしかにうまかったです。

でも上海のほうがもっとうまかったらしいです。

上海ブラボー。


でも街並みは台北のほうがきれい

人も台湾のほうが格段に優しい

上海は店の人が「出してやってる」という感じらしいです。

店に入るとたいてい日本語で話しかけてきてくれました。

観光もしやすいんかな。

しかしこの日はケンジーニありきでした。

バスに乗るも、タクシーに乗るも、

北京語ケンジーニに頼りっぱなし。。

台北市内を歩きっぱなしでしたが

いろいろな物も見ましたよ。

皮だけ剥がされたニワトリとか

スラム的な地区など。。


台湾のファミリーマートでビールなど買い物。

お土産もちょい買いました。

変に台湾名産より、こういうコンビニ菓子のほうが食うには喜ばれると思います。

パッケージ漢字なだけで雰囲気も出るしな。


ホテルでビールで乾杯して、日本チャンネル見ながら寝ました。

juntabouzu at 04:19|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月19日

day-2

1日目はホテルに帰ってビールを飲むと

いつの間にかベッドの上で朝に。

ヒュイ君達と共に

10時ごろホテル出発。

ホテル周辺の露店で朝ごはん。
IMG_0826
これで65元だったかな。
(1元=3〜4円くらい)


タクシーをチャーター
IMG_0842


IMG_0836
運ちゃんの計らいで寺院へ

ここは日本人も来ないスポットらしいで


九分という観光地へ
IMG_0868
昔、金鉱で栄えた街らしいです。

日本人観光客もたくさんいましたよ。

IMG_0848
この善哉のようなもの。

九部名物らしいです。

これはたしかに美味しかった。

IMG_0845
露店もずらり

IMG_0862
記念撮影

IMG_0866
天空の城か

IMG_0870
昔の映画館

IMG_0871
これも名物らしいです

肉と筍のスープ饅頭みたいな感じか。
IMG_0872
作っている様子

IMG_0865
きれいでした

IMG_0878
金爪石というこれまた金鉱の遺跡へ

IMG_0879
これが地球か

IMG_0880
こんな感じで趣
DVC00051
ほんとありがとうです。はい。

DVC00048
これぞ遺跡ぽい
DVC00049
おー
DVC00050
うん神秘的。

桜も咲いてましたよ。
DVC00052
くにくに見てるかー


この日、デジカメ、携帯共に電池切れというヘタレ具合を犯し、

写真はあまりありません

九分も金爪石も山にあるため、この日はよく歩きました


日も暮れ、バスに乗り、基隆という夜市のある繁華街へ

この日も色々なものを食べさせてもらいましたよ

「おこわ」ははちゃめちゃ美味しかったな

久々の米でしたから。

他にも海鮮、羊肉丼、名物サンドウィッチ、豆プリン餡蜜

昨日と一切被ることなく、

バラエティにチョイスしてくれました。

DVC00054
台湾のアメリカンドック


夜市を満喫した後、ホテルで食べるようにと、台湾の果物を持たせてくれました。

電車で台北へ。

台北→九分→金爪石→基隆→台北

という道のりでごわした。

昔の開発された街もあって

いたる場所に日本の名残が見られました。


この日でヒュイ君とはお別れ。

ケンジーニと二人では3日ぐらいかかったであろうスケジュールを

ヒュイ君のおかげで1日で満喫させてもらいました。

ホテルも安くてきれいなところを紹介してもらったし。

私なんか、中国語も勉強せずにヘロヘロやってきた

顔も知れない日本人なのに。

ケンジーニの友達というだけで。

人、出会い、優しさ、文化、歴史。

触れ、考え、感じさせられました。

本当に感謝しております。


カップルは仲良く深夜バスで高雄へ。

台湾の高速バスは24時間随時発着らしいで。

ホテルで休憩した後ゆっくりと帰っていかれました。

IMG_0829
IMG_0835
石の中に砂金が入っておる

juntabouzu at 03:04|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月18日

day-1

最初は一人で行こうとしてた台湾

そんな感じで準備を進める中、

上海に留学してたケンジーニも行きたい

そういうことで意見が一致。

今回の二人旅になりました


エバー航空(EVA AIR)という飛行機に乗りました

一席ごとにモニターがついていて

映画やゲームとかができました

設備は自分が今まで乗った中で一番えかったかな
IMG_0742
わーい

「テリヤキチキン・ゴハン」

と、渡された機内食

よくある「チキンorビーフ」ではなかったです

テリヤキ。さすが日本線。有名なんだな。


関空から桃園国際空港へ

台北市内へはスムーズに行けました

空港からは調べた通り、高速バスで
IMG_1017
高校の時韓国もそうだったけど

お隣アジア各国のバスはアートですね

もっといろんなバスの写真撮ればよかった


ケンジーニが台湾に友達がいるということで

連絡をとってくれてました

友達は兵役中で会えないとのことでしたが

休みがとれたらしく、台湾への道中、

急遽会えるとの連絡が。

台北駅で待ち合わせ。

しかもわざわざ南部の高雄から出向いてくれたらしいです。

彼女も一緒に。謝謝ですわ
IMG_0830
ヒュイ君といいます。と、彼女さん。

本当に流暢な日本語でした。冗談も言えるくらいの。

すごすぎ。

台湾に着いた1日目と2日目に一緒に案内してくれました。

宿もケンジーニと探す覚悟でしたが

安値で泊まれるYMCAに連れて行ってくれて

すっと決まって本当に助かりました。

安いし綺麗し、4日間そこに泊まることに。

ヒュイ君達も一緒に一泊してくれました。


地下鉄で淡水、士林夜市へ行きました。

IMG_0754
この満面の笑み。外国の緊張感ナシか!

淡水は港町らしく、きれいでしたよ。

デートコースみたいな感じなんかな。

IMG_0751
これが台湾の地下鉄の切符。なるほどねー。

IMG_0752
そんで車内。日本の地下鉄よりもキレイ。

IMG_0825
一番有名な士林夜市へ。わくわく

IMG_0800
こんな感じで賑やかでした。日本人もちょくちょくおった

IMG_0757
食パンのUFOキャッチャー。複雑な心境のパン屋の息子。

IMG_0744
臭豆腐。めちゃくさ。でも台湾人は大好きらしい・・・

IMG_0764
IMG_0819
いたる所にゲームが。
IMG_0820
はまりすぎー

IMG_0766
自分で具を選びます
IMG_0767
おばちゃんがサラダにしてくれます
IMG_0769
若者も群がります。ベジタリアンな台湾の若者!すごくイイ!

IMG_0770
一番うまかった鶏
IMG_0773
鶏の看板。鶏もいい迷惑だぜ!!

IMG_0808
IMG_0775
カキのオムレツ

IMG_0778
左から、トマトジュース、パパイヤジュース、緑小豆ジュース
IMG_0789
緑小豆らしいです。おばちゃん優しすぎ

IMG_0788
でかすぎ
IMG_0797
肉赤すぎ
IMG_0790
パパイヤ

IMG_0795
ぬおー
IMG_0799
IMG_0804
IMG_0806
日本人にも人気だろうな

IMG_0810
郷に従え??何事にもチャレンジっしょー
IMG_0811
IMG_0815
IMG_0816
何かわからんものもたくさんあった


もし僕とケンジーニ日本人だけなら

絶対敬遠していたであろう料理や食材を

ヒュイ君が美味しく想っているものを薦めてくれ

色々なものをご馳走してくれて

台湾人の文化の奥のほうまで触れることができ

本当に感謝してます。


こんな感じで1日目は終わりました。

juntabouzu at 01:35|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年03月17日

帰国

IMG_1023


しました。無事に。

うんうん

こういう響き、使ってみたかったー


ほんとに、良い人にもめぐり会えたし

ケンジーニ氏にも四六時中お世話なりっぱなしでした。


まあまあ、

またちょいちょい詳しいことは書いていきますんで


こんな僕と、台湾に興味のある方は

覗いて頂けたら謝謝ですわw


簡単に言いますと

・暑くない てか寒い

・台湾の人はやさしい

・日本と変わらない

・ごはんもおいしい でも一番は日本やで。


そんな感じで ちゃんちゃん でした〜

いけて良かった!

juntabouzu at 16:11|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2009年03月16日

in Taipei

Hello.

I'm writing this dialog in YMCA hotel in taipei.

I alive and enjoy this trip.

Do you need Taipei's special goods??

Please request me you need!!

I'll get and present you that.



a9292jpn??

Do you see this dialog??

Do you need "Star Backs in Taipei"'s ordinal goods??

Please answer "yes"or"no".

And, if your answer "yes", tell me "tambler" or "cup".


I'll check tomorrow.



Have a nice day.

Thank you.

juntabouzu at 03:51|PermalinkComments(1)TrackBack(0)

2009年03月13日

台湾

突然ですが、行ってきます。

当初は一人でアジアを見てみようと思っていましたが

中国に留学経験のあるケンジーニ氏も同行してくれる

とのことで

非常に心強くなっております


航空券だけ確保してますが

他はどうなるのかわかりません。

それが楽しみと言っちゃ楽しみですわ

ま、17日に必ず生きて帰ってきます


現地でもブログ更新できたらしていきますのでー

このブログ視聴者の皆様、

こんな私を、海を越えてまで気に掛けて下さって

大変な恐縮でございます


いってきまっすぅ

juntabouzu at 07:18|PermalinkComments(1)TrackBack(0)