皐つっキ瀬戸大橋

2009年05月02日

採血怠慢

DVC00147

献血に行ってきました。
しかし金曜日はお休みでした。
土、日、祝も・・・
ひろきとたこ焼きを食べて帰りました。

以前献血センターの前を通ったときに
「A型が不足しています」
的なことが書かれてあり、そのすぐそばに
「本日の受付は終了しました」
と。
これに矛盾を感じてました。

本当に血が欲しいのなら

土日祝も開けるとか
24時間体制で夜間窓口を設けるとか
人々に献血してもらえる環境を作れ
休みの日とか皆さん暇じゃけ献血してもらえるじゃろう

所詮、そこで働く人の都合を考えてなのか

理にかなってなくて悔しいけど、
血液を必要としている人のために
私は自分の血を3ヶ月に1回くれてやります。

できること、いろいろあると思います。


報道ステーションでは「豚インフルエンザ」を
「新型インフルエンザ」と変えて報じるようになりましたね。
良い思います。あっぱれです。

「豚」とつくけど
豚肉食についてはまったく関係ない

国際機関もそう言っているのだから

豚肉の安全を皆の衆へ浸透させる

これも栄養士として、一つの役割ではないのでしょうか


ネガティブでも良いと思います。
問題は、ネガティブからきた悔しさなりを
ポジティブに自分のパワーに変えていけるか
パワーに満ちた人間になります。

よっしゃ
岡山に帰ります。
阿蘇です。


juntabouzu at 00:38│Comments(0)TrackBack(0) つっキと仕事 | つっキの心

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
皐つっキ瀬戸大橋