2014年11月

2014年11月30日

宇宙的精力男

c834adc8.jpg
いつまでも仕事や趣味で
生きる目的を持つことが大切なんだと
おばあちゃんを見て思います。

何歳になっても
人には迷惑をかけずに
人生のスケベ野郎でいたいです。

今年も最後の1ヶ月です。


juntabouzu at 12:57|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月28日

販促努力認定男

3cdd54c8.jpg
京都駅のデパ地下で買ってもらった、
焼肉弁当です。
柔らかくて味付けも良く、おいしかったです。
御馳走様でした。


仕事から帰宅してから
レポートの作成のために
ケンタッキーへ行ってきました。
レジにお客は並んでいる状態で、
店員は大忙し。
オーダーを受けた商品が品切れで
店員がお客さんに謝りに行っているなど
大混乱。
数分並んだ末、
こちらへどうぞ
と二十歳くらいの男の子が出てきたレジへ通され
コーヒーを注文すると、
チキンが揚げたてですけど、いかがですか?
と、忙しさの中でも
落ち着いた笑顔のサジェストに
心を鷲掴みにされ、
じゃあお願いします。
と応えました。

チャンスを見逃さないこと。
えらいです。


juntabouzu at 06:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月27日

供水

9f1cfbef.jpg
京都では、リクエストして
鰻重を昼食に頂きました。

泥臭さのない
身のしまった旨さ。

なかなか食べられないので
感謝です。

アラサーにもなると
こういう所でも食事しないと
いけませんな。
今度は自分のお金で!
御馳走様でした。


juntabouzu at 06:47|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月26日

香親料

7d7824ac.jpg
ドライカレーを作りました。
子どもの頃に食べて以来、
母親の味の一つとなっております。
岡山へ帰ると高確率で食します。

自分で作っても美味しいですが、
母親の味を超えることは無いのでしょう。

材「料」を「理」解する。
料理以外のものもその味の要素の一つ。
そんな味を出せる男に
僕もなりたいです。


juntabouzu at 06:52|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月25日

紅葉都

c4969c30.jpg
弟抜きですが、家族で京都に集合しました。

僕は京都については素人なので、
京都マスターの妹や
父母について行くだけでした。
穴場や名所や紅葉を楽しませてもらいました。

二条城

南禅寺
疎水橋
焼肉弁当

美味しいものも
たくさん食べさせてもらいました。
ごちそうさまでした。

妹が住処を京都にこだわるのも
腑に落ちますな。

ゆっくりとした楽しい休日を
ありがとうございます。


juntabouzu at 20:50|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月20日

現金拾得物

b6e3f998.jpg
道端でお金を拾いました。
現金ン十万円也。
しかも裸で。
どんだけいい加減なん!

僕らの世代の給料ほぼ1ヵ月分でしょうか。
自分が落としたら泣くでしょう。

拾った瞬間は、
悪いことが頭を過ぎりました。
そういう人間です。
でも、そういうことをすれば、
どこかでしっぺ返しを食らうと思います。
そういうもんだと思います。

心の天使ちゃんに従って、
警察へ届けました。
疲れました。


juntabouzu at 08:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月17日

極選

4cd9d9ae.jpg
ついこの間までは
これから人生どうなるのやら
などと考えていた身が
どちらを選ぶのかで悩むことになるとは。

仕事をしながら描くのは必需ですが
描いてた仕事をする人など稀だ。

責任を持って方向を決めます。


juntabouzu at 19:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月15日

最低中最高

b0d7ad53.jpg
和歌山県と茨木市の2つに
合格することができました。

どちらにするか、
限られた時間内で
禿げるくらい考えて決めます。

堺や奈良の第一志望の仕事は
叶いませんでしたが
来年もチャレンジできます。

最終到達点の前に
違った世界を見ておくことも
きっとよい経験になるはずですよね。

今までの事を思い出して
涙が出るほどやってきたのは
これが初めてです。

頑張った!
と言うのは、
最終目的を達成してからにします。

死ぬまでチャレンジャー。


juntabouzu at 08:51|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2014年11月14日

金時

878ed757.jpg
堺でお世話になった人が亡くなった。

おじいちゃんの時は、正直
気持ちの整理もつくような流れだった
けど、

つい最近までボンボン元気にやってた人の
急な死を体験すると、
1年や2年の付き合いでも
ガクッときた。がっかりだ。

ましてや、
長年連れ添った奥さんや家族の
突然の失いの気持ちなんて
想像を絶するに決まっている。


おじいちゃんが死んでから
たまに会うおばあちゃんも元気かなって
見てて
平気ではないんだろうけど
面目を保っていることがすごいんだ。

父親を失ったお母さんの気持ち
おじさんの気持ち
お父さんの気持ち
いとこの気持ち
兄弟の気持ち

そういう気持ちを
わかってあげたい気持ちは大切だけど
わかってあげたと思った時点で
僕のような経験ない若輩者は
失礼でバカ野郎でしかないだろう。


もう何書いてあるか訳わからんけど

学んだことは
今の自分が、人生において
できることをできるときに
怠らないようにする。


後悔は避けたくとも
後悔しなければ強くなれない未熟さ。


juntabouzu at 18:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2014年11月11日

晩秋

3ead98d3.jpg
ご無沙汰しております。
元気です。

最近は
中華系の卵スープにはまっています。
片栗粉でとろみをつけた所へ
溶き卵を入れることにより
醸し出されるふわふわした食感。

食のテンピュールや


juntabouzu at 07:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)