2007年09月

2007年09月28日

遊んで太って

新居にちょくちょく遊びに来てくれています。
人が集まるときは鍋。
おかげであわや三日連続でキムチ鍋か・・・てな日々を過ごしています。

昨日はスポッチャに行って大暴れしました。
今日、ちゃんと筋肉痛がきました。
うれしいです。
「こないのー!!」と誰かに泣きつくところでした。
まるで・・・てかそんなおれは誰じゃ

家のネットの工事が10月になるんだそうです。
サービスの悪い業者。
家のトイレの手洗い水が出なくなりました。


今日はラーメンを食べたのですが
カウンターで、席が一つ一つ壁で区切られ
完全に一人でラーメンを味わってもらうらしい
その名も「味集中カウンター」
ラーメン自体はまずまず美味しかったです。

顔が死んでると言われます。
自分ではそう思わないんですけどね
DSの顔を鍛えるやつでも買いましょうか
そう、なんでもDSに頼ります

「世界の車窓から」のテーマを口ずさむ女将さんが
やたら人間臭く見えてしまいました


juntabouzu at 04:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月21日

転居その後

新しい家がまだネット繋いでいないので、
ネットカフェから日記を書いてみております

新しい家は、駅直結です
駅出たら3秒です。ホームまで30秒。
バイクが置けません。
今日大学へ行って、その帰りにバイクを迎えに行って
今そのままネットカフェに寄ったのですが
未だ駐輪場所が確保できておりません。
「もう遊びは終わりじゃ」なんて言われたりして
一旦は手放そうかとも思いつめたのですが
結構あると便利なんすよね いざというときとかに。

友人の麻婆さんに勧められて食べ、
すっかりファンになったインディアンカレーなんですけど
クリスタ長堀にも店を見つけて
そこにはカレーならぬ「インディアンパスタ」の名が連なっていて
どうにもこうにも気になって寝れない日々が続いております。

引越しには岡山から両親と弟が来てくれたのですが
やっぱ違いますね〜当日もどんどん片付きました。
やっぱり一人でできることは限られてるな〜と
後から色々買って送ってくれたりと
温かみをしみじみ感じていました

今度の家は、初期費用から引越し費用まで、
全て自分で賄いました。
別にそれが言いたかったんじゃないですけど、
汗水流して得た新居は、以前よりもなんだか重みを感じてまして
頑張ろうかな〜と思っています。がんばります。

また家にネットつなげます

juntabouzu at 17:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月14日

幻想

引越しの準備を進めています、物が多い。
捨てれない性格
気付いたのですが、部屋の中の約80%の物が普段の生活には意味が無いみたいです
こんな、意味の無かったもの達に囲まれて、
自分自身が意味がなくなってしまうんじゃないでしょうか??

前から気になっていた「鉄コン筋クリート」見ました。
一緒に見とった連中の中では賛否両論ありましたが
自分的にはなかなか良かったと思いますよ。

駐車場ください

juntabouzu at 16:51|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月11日

ねむい

昨日は梅田のバイトだけだったんですが、
涼しくなったせいか結構忙しかったです。
同じ鍋だしふぐも忙しかったんかなあ。

今日は早起きして、冷蔵庫の掃除も兼ねて朝からカレー作りにふけりました。
カレーはスパイスが入っているので食べるとお腹の調子が良くなりますね

美輪さんが出てるお菓子のCMを見たんですが
「フランスパン工房」って美輪さんが言う度に背筋がゾクゾクします。
良くない兆候でしょうか??

僕は日頃から環境ごとには興味がありまして
ECOバッグも持ち歩きたい派ですが、
なかなか周りがそうなっていかないのでやりにくいです
そんな中、タレントさんがTVの中でECOバッグについて言及しておりました
何事も、メディアに左右されやすい日本人には
さらにカリスマ性のあるような有名人が発信すれば
すぐに浸透していくのではないかと思います

まったく、眼鏡は助けてはくれるが
便利だなんて思った事は一度たりとも無いのに
その便利でないものを必要も無いのに身につけるとはどういうことなんでしょう
目は大切にしたいです・・・しておきたかったです


juntabouzu at 12:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月07日

ミルヒ

牛乳なんてのは子供の時よく飲まされたもんです。
お菓子との抜群の愛称とか、
甘い、美味しいものには牛乳が使われている
そんなイメージがあります。僕は牛乳大好きっ子でした。

料理から乳製品に至るまでの応用の広さから口にする機会も多いんでしょうな

牛乳と言えばカルシウム
しかし、その「牛乳神話論」も崩壊しているらしいんですわ

牛乳の摂りすぎが乳癌の起因
牛乳にはカルシウム吸収を抑制する成分が含まれている
牛乳の脂質部分にはダイオキシンや飼料からの有害物質がたまる
牛乳は牛の赤ちゃんが飲むもので人間の飲むものでない
等々


牛乳に多く含まれる動物性のコレステロール系の脂肪が
女性ホルモンの過剰分泌を促し乳癌の原因になる
しかしカルシウムの吸収率は高いのは事実らしいっす
摂ることも大切ですが、摂りすぎには注意をってことでしょうか



確かに大人になっても乳を飲み続けているのは人間くらいだろうなぁ

哺乳動物全体の中では、
おとなになったら乳糖を分解する性質が失われるのは通常らしい

ほぅ、だから牛乳を飲んで下痢を起こす人がいるんですかね
僕も、子供の頃はそうではなかったのに
最近では朝一番の空腹に牛乳を流し込むと
かなりの確率でトイレに駆け込みたくなります


動物は子どもが大きくなればミルクの分泌が止まってしまうし、
生存自体がシビアな自然環境下で
母体が他の個体のためにいつまでもミルクを出している訳にはいかんだろう。


だからと言って一概に牛乳はもうダメなんてことも無いらしいです
安くカルシウムを補給できる食品として、牛乳は第一にあげられるみたいですし
学校給食でも、給食に牛乳があるおかげで
小・中学生はカルシウム基準量を満たす事ができているらしいです
他の食品でカルシウムを補うとすれば、
その食品をかなりの量摂らなければならないみたいですし
その分予算もかかってしまうそうです

昔から酪農業界と給食業界は太いパイプで繋がっていて
今でも格安で給食に牛乳を提供できているらしいです
その反面、牛乳反発論で給食産業が揺れた時の酪農からの圧力は凄いんだとか


ホウレンソウだって体にはいいけど摂り過ぎは良くない




要は全ての食品をバランスよくってことなんでしょう
食べ物については、いつもこの結論になります。


この日記の内容だって全てが事実じゃないはずです
所詮、素人うえつっきーが興味半分に集めた情報なんですもの

juntabouzu at 05:28|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2007年09月06日

hornet

おはようございます。
いつもありがとうございます。

日本人は働きすぎ!

ということで夏も終わりつつ、
また働き蜂のようになっていきましょうかね。

あと50万。

juntabouzu at 05:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月03日

フリ

今日はちょい時間があったので、
ふとネットで見た不動産屋さんに入ってみました。
もう新居は契約してあるのですが、
それが本当に良い物件だったのかと
男ながらにもブチブチ納得できずにおりました。

いかにも「今部屋探し中です」みたいな感じでいろいろ情報収集していると
どうやら僕の物件は周辺ではまれに見る好条件物件だったのではないかと
これでほとんど踏ん切りがつけれたように思います。

しかし、都会は物価が高いですね。
田舎だと同価格でどんだけの豪邸に住めるんじゃ
よっしゃ、ちょっとの間は頑張って、
社会人になったらエエ家住めるようになろう

誰もが寄りたがるような甘い情報には必ず落とし穴がありますわ


ネズミはもう調理場だけで十分です。


最近バイト休みがちでごめんなさい。
またOJ(オレンジジュース)が無くなる頃には
OJ大量発注しにバイト入ります。


juntabouzu at 21:38|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2007年09月01日

逆転

腹が減りすぎて、寝れず、どうにもこうにも


只今、スパゲッティを茹でています
スパゲティ。それは一人暮らしの強い見方。
最近では、パスタを茹でる時には必ずフライパンで茹でます。

別に、フライパンのが美味しくなるって訳でもありません。

パスタをフライパンで茹でている。。。
それだけでなんかおしゃれな感じがするんす。   

それだけです。


やべーなこんな時間に
太るの確実じゃ
まぁええわその分何かするから


完全に昼と夜が逆転しております。



阪神の金本が40歳目前でも4番を打っていたり
横浜の工藤が40歳過ぎても140キロの球を投げたりできるのは
20代後半までにしっかりと筋肉を鍛えた賜物らしいです

なんにするも、若いうちにしっかりと基礎を築いておく事は重要なんですね。



鉄は熱いうちに打て。か。   ちがう???

juntabouzu at 03:55|PermalinkComments(0)TrackBack(0)